新着情報

第12回ファインバブル技術講習会「化学工学分野におけるファインバブル研究の進展」登壇のお知らせ

2022年6月16日に弊社ファインバブル事業部 鈴木が第12 回ファインバブル技術講習会「化学工学分野におけるファインバブル研究の進展」の企業講演に登壇致しました。

2017年に国際標準化 (ISO) においてファインバブルの基本規格「ファインバブルの使用と計測に関する一般原則」が日本提案のもと発行され,気泡径100 μm未満の気泡をファインバブルと呼称することが規格化されました。このファインバブルは身近に見られるmmやcmサイズの気泡とは著しく異なる物理的・化学的性質を顕在化させるため,幅広い産業分野への応用研究が始まっています。

昨今、多岐にわたる産業分野においてウルトラファインバブル(UFB)の活用が検討されています。このような背景の中、弊社のキャビテーション方式UFB発生装置「シバタエンジン」は、家電搭載時の研究開発で培われた技術を基盤に、多くの産業応用を進めております。その中で、実際の導入に至るまでには、測定面などの課題が存在する一方、UFBの有益な効果が様々な分野で見つかり、今後の発展性の高さを日々実感しております。
本講習会では、ファインバブル発生装置「シバタエンジン」の産業応用における履歴や最近の事例に加えて、今後の展開についてお話を致しました。

開催概要
主  催 化学工学会関東支部
協  賛 日本化学会
会  期 6月16日(木) 9時50分~16時30分
行事名  第12回ファインバブル技術講習会
―化学工学分野におけるファインバブル研究の進展―
開催方式 オンライン

ウルトラファインバブルが持つ有用な性質を活用することで、地球環境浄化や地球資源消費削減への貢献が期待できます。今後とも独自の技術を活用し、SDGsへ貢献できる商品化を目指してまいります。

株式会社シバタ ファインバブル事業部について
本社 〒481-0033愛知県北名古屋市西之保宮前58番地
東京営業所 〒108-0075 東京都港区港南2-16-2 太陽生命品川ビル28F W-26
TEL:0568-54-8080

ヘルスケア事業 株式会社 シバタ

新着情報一覧へ

ページトップへ戻る